あつブログ

nice restaurant・・・

京丹後市野田川 麵家チャクリキの丹後ブラックラーメンが絶品おすすめだった

この日のお昼前にはいちご狩りでお腹いっぱいの苺をいただきました。

 

 

www.atsu-blog.xyz

 

 念願のあのお店へ

甘い苺を食べたあとは塩っけが欲しくなりますよね。

これはチャンス。

以前からその名前は聞いていましたがなかなか行く機会がなく、

行けるタイミングを狙っていましたが、

ついにその時がやってきました。

 

f:id:atsush-atsushi:20190210224100j:plain

麺家チャクリキ

麺家チャクリキさんのホームページ内にこんな一文がありました。

 

『無難にまとめた味にうまいもまずいもない。そんなラーメンではなく印象に残る一杯。』

 

 この考え方本当にかっこいい。

田舎でやるなら万人受けする無難な味でもいいのかもしれません。

でもそうではなくて攻める。一杯食べたらファンになってしまう。

そんなラーメンをつくる!という意思のように感じました。

 

 

f:id:atsush-atsushi:20190210225753j:plain

 

順番待ちの列が少しできていました。

 

10分ほど待って着席。

子供連れだった事を考慮していただいてか、ボックス席に通してもらいました。

子供用の椅子もあり、とてもありがたかった。

 

種類オオインデスネ!

メニューです。

f:id:atsush-atsushi:20190210230349j:plain

メニュー①

f:id:atsush-atsushi:20190210230421j:plain

メニュー②

f:id:atsush-atsushi:20190210230449j:plain

メニュー③

種類が多い!

千葉では豚骨魚介スープを修行されたようなので、

ラーメンにしようか。とも思ったのですが、

目に入ったブラックラーメンのインパクトが強くて悩みに悩む。

さらにつけ麺まであるので、いつもは即決出来るのですが、

この日は本当に決めるのに時間かかってしまいました。。。

 

存在感が凄い!丹後ブラック

結果、

f:id:atsush-atsushi:20190210230519j:plain

丹後ブラック

 

丹後ブラック メンマ抜き

いいですね~。ネギの量、玉ねぎ、真っ黒のスープ、こしょう。

 

f:id:atsush-atsushi:20190210230638j:plain

 

麺はこんな感じです。

f:id:atsush-atsushi:20190210230709j:plain

 

ね。こういうラーメンに一番あうやつです。

 

 

ブラックラーメンといえば富山県富山ブラック

富山ブラック発祥のお店でも食べたことありますし、

現在一番人気のお店でも食べたことがあります。

本当にしょっぱくてスープはちょーっとしか飲めないくらいです。

それが癖になって美味しいのですが、

 

この丹後ブラックは、そこまではしょっぱくない。

美味しく飲めるくらいのしょっぱさ。絶妙。

玉ねぎとの相性も最高ですし、肉も旨い!

 

いつもなら米が欲しくなるのですが、

『あ~米食べたい~』と思う隙もないくらいにラーメン食べていました。

とても美味しかったです。

かなりハードル高くなっていたのですが、余裕で越えてくれました。

 

他のメニューも美味しいぞ

妻が注文していたつけ麺。

f:id:atsush-atsushi:20190210231412j:plain

つけ麺

和風豚骨つけめんです。

一口食べましたがこれまた旨い。

 

一緒に行っていた両親が注文していたらーめん

f:id:atsush-atsushi:20190210231539j:plain

らーめん

和風豚骨らーめんです。

魚介系のスープですが優しい味。旨い。

 

偶然にも家族のお陰で悩んでいたものすべてを食べることができました!笑

 

苺をお腹いっぱい食べた後とは思えないくらいのスピードで完食。

 

はじめての一杯で凄い印象を受け、ファンになってしまいました。

近いうちにまたいきます。

 

こちらお店のホームページ

和風豚骨つけ麺|麺家チャクリキ 京都丹後のラーメン店

 

住所:京都府与謝郡与謝野町字石川534-1

Google マップ

 

 

営業時間:

      平日 11:30~14:30 / 18:00~23:00

       土日 11:00~15:00 / 17:30~23:00

      ラストオーダー 22:45

 

豊岡から車で1時間くらい。

食べに行く価値ありです。

 

 

今日もありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村
豊岡市ランキング